事業性融資保証事業

『事業性融資』とは?

「事業性融資」とは、「事業性評価融資」とも言われ、事業内容や成長可能性等を評価し決算書の内容や保証・担保だけで判断せずに実施する融資のことです。フィナンシャルドゥでは、金融機関様と連携し、担保物件である事業用資産を引き続き使用し、経営再建を希望するお客様に対しては、経営状態や事業計画の蓋然性を適切に評価し、アセット・リースバックを活用した経営支援が可能です。

アセット・リースバックの詳細に関してはコチラ

『事業性融資』とは?

中小企業の資金調達円滑化

株式や劣後債などの直接金融で長期安定資金を調達可能な大企業と異なり、中小企業金融は中小企業の特性に留意した柔軟な与信判断が必要となります。

金融検査マニュアル別冊(中小企業融資編※金融庁作成)においても、中小企業の特性として、

      1 赤字になりやすい
      景気の影響を受けやすく、一時的な収益悪化により赤字になりやすい
      2 債務超過に陥りやすい
      過小資本の為、一時的な要因により債務超過に陥りやすい
      3 財務状況の回復に時間が必要
      リストラの余地が小さく、黒字化や債務超過解消に時間が必要

とされており、「短期継続融資」や「資本性借入金」等による金融円滑化が求められています。

『事業性融資』のポイント

  1. ポイント1
    法人のお客様向けのご融資についても、不動産の担保評価の範囲で保証させていただきます。
  2. ポイント2
    新規開業資金等についてもご対応可能。
  3. ポイント3
    保証協会では対応しきれないケースでもご対応できる場合がございます。
  4. ポイント4
    保証履行後、アセット・リースバックを活用して経営支援することが可能です。