HouseDo フィナンシャルドゥ

  • 通常
  • 拡大

お問い合わせ

代表メッセージ

私たちは不動産と
金融の融合を通じて、 現在の日本社会に
存在する課題を解決します

我々は、スローガンとして「日本の金融システムを今一度洗濯致し申し候」を掲げていますが、これは、金融を通じて現在の日本社会に存在する課題を解決したいという想いを表現したものです。金融は経済の血液と言われることがありますが、今の日本は血液が潤滑に流れているのでしょうか?私は否だと思います。技術やアイディアがあり事業意欲も旺盛な個人や企業に対し十分な金融がなされているとは思えません。銀行は過去の業績や返済実績ばかりを重視するけれども、将来への視点が全くないのです。 我々は、その不十分な金融システムを、不動産を活用することで補完していこうと考えています。そして、高齢者であるとか、勤務歴が少ないとか、過去の実績や職業・国籍等の何らかの事情で借入できなかった個人や企業に資金を供給することによって、地域や日本の経済を活性化させていきたいと願っています。 さて、現在推進中の金融機関との提携による「リバースモーゲージ」と「事業融資」の保証業務についてですが、一刻も早く全国の金融機関との提携を完了させ、保証業務といえばフィナンシャルドゥという日本における保証の「プラットフォーム」企業となり、日本経済のインフラとしての確固たる地位を築き上げて行きたいと切に願っています。 そして、リバースモーゲージは、まだまだ日本の高齢者の皆様に認知がされていないので、より一層、我々の保証のリバースモーゲージを理解してもらえる仕組みづくりを考えていきます。 最後に、現在逆らうことのできない世の中の流れである「デジタル化」と「グローバル化」の波にも前向きに対応し、その流れにしっかり乗っていく戦略を進めてまいります。具体的には、「デジタル化」については、融資契約書作成や入金消込・経理連動等の事務回りの自動化や不動産証券化ビジネスのクラウドファンディング事業等の取組であります。「グローバル化」については、外国人ローンの更なる事業進化を目指すものであり、将来的には、ローン事業の海外拠点を設け展開することも視野に考えていきたいと思っています。

代表取締役鈴木 剛

cursor